投資まだまだ勉強中

お金を増やしたい

GMOのCFD取引の取引余力は評価損で減らされる

先日のこと、朝起きてGMOクリック証券のCFD口座を見てみたら取引余力がマイナスになっていました。

は?と思ってサポートセンターに電話したら、どうやら取引余力は評価損でマイナスされるらしい。

いやいやいや、証拠金内で評価損おさまるでしょう。なんで取引余力が減らされなければならないのか全く理解できない。

これは困りましたよ。

下がったら買い増せば良いと思っていたのにこれじゃ買い増しできない。 機会損失も甚だしいですよ。 参ったなあ。 迂闊でした。

CFDそのものがこういう使い方をするものではないのかもしれない。 まあそれもそうなのかもしれない。 やはり短期向きか。

ちょっといろいろ考え直さないといけないですね、これは。

いつもより安かったから買った…これは得と言えるのか

日頃500円で売っているものが400円だったので買った。

これは得したと言えるのでしょうか。

  • いつも購入しているものなら単純に100円得したことになる。
  • 要らないものなら無駄に400円失ったことになる。
  • 欲しいと思っていたが500円は出せない、でも400円なら良いので買った。

どこでしたっけ、回るお寿司屋さんが全皿半額キャンペーンをしていたので大行列ができて20時間待ちとかが発生したことがありましたよね。

よく通っていたなら純粋にお得ですよね。ラッキー! お寿司を食べたいなあと思っていたけど安いなら行こうか、これも普通でしょう。 別にお寿司が食べたかったわけじゃないけど安いので食べに行った。 これはどうなのでしょう。 他の食事より安くお腹を満たせるということなら良いですが、 安いからって何となく行くのはどうなのでしょう。

損得だけで考えてんじゃねーよ!つまんねーな!

と言われそうですが、正直私もそう思います。 「半額!?よし寿司行くか!」 こういうノリも楽しいですよね。

でも近頃はただただ安さに目がくらむ人が多いような気がしていて、それがちょっと気になるのです。

暗号資産(仮想通貨)は宝くじ枠

暗号資産、いわゆる仮想通貨も少しだけ持っています。少しだけ。

上がったり下がったりの理由が株以上によくわからないので基本的にはやらないのですが、思い切り上がる可能性もあるので宝くじ感覚で保持しています。

チャートも全くチェックしていませんが、 暴落しているっぽいのできっとマイナスなんでしょうねぇ。 何年かあとにそれなりに上がっていたらいいなあという感じです。

ビットコインは金(ゴールド)に代わる資産になりうるとかなんとかいう記事を見かけましたが、本当にそうなのでしょうか、想像がつきません。

本気で(?)宝くじを狙うなら草コインでしょう。 当てられる気がしないのでそちらには手を出すつもりはありません。

年末ジャンボ宝くじの行列を先日見かけましたが、 あっちより草コインのがたぶん当たりやすいんじゃないかなあと思ったり思わなかったり。